MENU

by • April 10, 2015 • Creative, Download4950

#AppleWatch のPSD MockUpを自作してみた。[無料ダウンロード]

今日からApple Watchの予約注文が始まりましたね。

これからApple Watchのアプリデザインをする方も増えてきそうなので、
UIをかっこ良く見せられるようなPSD MockUpがあればいいなーと思い、自作してみました。

こういうモックアップ素材って海外発信のものは結構よく見るんですけど、
国内から発信されているものはあまり多くないように感じます。

今まで作った事はなかったけれどせっかくなので初挑戦!



製作の流れはざっくりとTwitter上で実況していました。






仕事の合間で作っていたので製作期間は3日ほど。

データのダウンロードはこちらからどうぞ!
(1,2は両方とも同じデータとなります)

PSD Download 1

PSD Download 2

一つのデータ上に6種類のカラーバリエーションが入っています。
※形状については実際の製品と異なる箇所がありますのでご注意ください。

aaaaaaaaaa

そもそもこのPSDモックアップって何なのかって話ですけど、
分かりやすく言うと自分で作ったUI画像を簡単にApple Watchの画像に合成出来るデータのことです。
このデータをPhotoshopで開くと、まずこんな感じでレイヤーが分かれています。

sddw

その中に”Your design here”というレイヤーがあります。
これをダブルクリックすると画像を編集出来るようになるので、
自分の用意した画像を配置し、保存します。

aaaaaaaaaaaaa

4

以上で終了!配置した画像がいい具合に合成されているはずです。
簡単ですね。

xsxsxsxsxs

レイヤーの表示、非表示を切り替えることで
ベルトの色を変えたり、背景を変更したり、影をつけたり消したりなどなど色々と遊ぶ事ができます!


今回はよく使いそうなアングルのものを作りましたが、
これだけだとツマラナイのでもうちょっとかっこいいシーンが出来次第、
またこのブログで紹介出来ればいいなーと思っています。

つづく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ">Buffer

Related Posts